石野歯科ブログ

2013年2月12日 火曜日

歯周病とは?

雪の話題が多くなっていますが、浜松は幸い今年は雪に見舞われずにすみそうでほっとしています。

10年ほど東北におりましたので、雪は少しわくわくするものの、身動きが取れなくなるのが困りますね。


さて本日は、歯周病について少し基本的なお話を。

歯周病は、歯茎の炎症によって、歯茎が腫れたり、歯を支えている骨の部分を溶かしていく病気です。
初期のものも含めると、成人の8割がかかっていると言われています。
進んでいくと、根っこの先まで骨の支えが無くなり、歯をとらざるを得ない状態になります。

原因としてはやはり歯周病菌によります。その中でもRed complexと呼ばれる4種類の菌が特に強い菌になります。
時折噛み合わせが部分的に強すぎて、歯の周りの骨が無くなる事も有りますが、それほど頻繁な事では有りません。

 歯周病は重度になると極端に治りが悪くなります。
 そして、重度であっても、気がつかない方が多いのも怖い病気です。

 症状はなくとも、ホームケアとして毎日のお家でのお掃除をしっかりとして頂く事、また歯石除去にいらして頂いた折に今までとりきれない苦手な部分の汚れをプロフェッショナルケアとしてして頂く事これが、歯周病に対応する対応だと考えています。

 

問い合わせは053-437-1216まで!

大きな地図で見る
所在地
〒433-8114
静岡県浜松市中区葵東2-20-6
最寄駅
浜松駅
営業時間
平日 09:00~12:30/14:30~18:30
土曜 09:00~12:30/14:30~17:00
定休日
水曜、日・祝日

詳しくはこちら